V50 の記事

お問合せ 修理の無料ご相談

V50 の記事

ロゴ
メインイメージ

車種:V50 の記事 一覧 (新着順)

ブログトップ

全2件 1件目から2件目まで表示


VOLVO V50 パネルのヘコミを修理|ボルボ横浜

投稿日時:2017年08月25日 19:10:22

image


image

今回はVOLVO V50を修理をしていきます。
クォーターパネルが大きく凹んでしまっています。
損傷の大きさにもよりますが、この位の大きさの凹みでしたら修理で進めて行こうと思います。
心配になる仕上がりも面も自信を持って修理させて頂きます。
アフターフォローもしっかり取っていますので安心してお任せ下さい。
では、実際の作業を見ていきましょう。




image

パーツを取り外し凹んだパネルを引き出す為に冶具に固定します。
塗膜を剥し、引き出し作業を進めていきます。


image




image

凹んだ鉄板を平滑にした後、パテ成形作業に取り掛かります。
ホイールアーチの膨らんだ形もありなかなか面出しが難しかったので、慎重に作業を進めました。


image

サフェーサを塗布し下地処理を済ませていきます。


image

塗装ブースにてペイント作業に入っていきます。
ゴミやホコリを取り除いた環境です。
色に関しても塗料を調色することにより色目を合わせ自然な仕上がりになっています。




image

image


完成しました。
どこから見ても損傷があったことがわかりません。
美しい曲面も復元出来ています!
洗車や室内清掃を済ませてからのご納車になります。
この度はどうもありがとうございました。


VOLVOの事なら何なりと横浜市のVOLVO専門店にお問合せ下さい!
あなたのお悩み、お困り事を解決いたします!
http://camsfactory.jp/
フリーダイヤル0120-315-610
TEL045-531-2221























修理方法・ご予算など、まずはお気軽にご相談ください

まずは無料のご相談から

045-531-2221

営業時間 9:30~19:00(日・祝日10:00~19:00)
定休日 月曜日

修理の特長と費用はこちら

ボルボ V50 フェンダー キズ ヘコミ 板金 高品質 VOLVO 横浜市

投稿日時:2015年08月25日 19:00:00

image
VOLVO V50のフェンダー板金塗装をします。
直線的に凹んでしまっています。
では早速修理していきましょう。



image
まずは鋼板を修正し、パテで形を造っていきます。
プレスラインも変形していたので丁寧に成形します。



image
順調に作業が進んでいます。
パテの上にサフェーサを塗布し、良く乾燥させました。
足付けをし塗装ブースに移動し準備しました。
いよいよペイントしていきます。



image
塗装が終ったところです。
色合いも艶も良く仕上がっています。



image
取り外したヘッドライトやバンパーを取り付け完成です。
オリジナルの塗装の様に修復出来ていると思います。
オーナー様も非常に満足されていました。
この度はどうもありがとうございました。
【修理費用】 90,000円 ~

修理方法・ご予算など、まずはお気軽にご相談ください

まずは無料のご相談から

045-531-2221

営業時間 9:30~19:00(日・祝日10:00~19:00)
定休日 月曜日

修理の特長と費用はこちら

全2件 1件目から2件目まで表示


  • 無料相談フォーム
  • 電話お問合せ