VW の記事

お問合せ 修理の無料ご相談

VW の記事

ロゴ
メインイメージ

メーカー:VW の記事 一覧 (新着順)

ブログトップ

全9件 1件目から9件目まで表示


VOLKSWAGEN パサート パネルのヘコミを修理|ワーゲン横浜 

投稿日時:2017年09月07日 19:34:27

image


image


image


今回はVOLKSWAGEN PASSAT(パサート)を修理をしていきます。
クォーターパネルとリヤドアが傷つき凹んでいます。
クォーターパネルの損傷は板金修理で、リヤドアは交換で進めていきます。
この修理も丁寧にしっかりと進めていきます。
では、実際の作業を見ていきましょう。



image


まずはパーツを取り外し凹んだパネルを引き出し、鉄板を復元していきます。
なるべく少ないパテの使用量で済ませる為にも、下地作りはとても大切な作業ですね。


image


次にパテで平滑に面を作っていきます。
プレスラインや鉄板の膨らみなど色々な形が混ざり合っている面なので、一つ一つ丁寧に形を作っていきます。
サフェーサを塗布し平滑な下地が決まれば、ペイントに入っていきます。



image

image



塗装ブースに移動しました。
ゴミやホコリを取り除いた環境です。
調色を済ませ、自動車全体をマスキングを完了させたらいよいよペイントです。


image

image



外した部品を元通り組み付けたら完成です。




image

image




いかがですか!傷やヘコミは見事に直っています。
色味もバッチリ決まって、まるで新車の様な輝きですね。
パサートの綺麗な曲面も元通りになりました。

洗車や室内清掃を済ませてからのご納車になります。
この度はどうもありがとうございました。




お車の事なら何なりと横浜市の専門店にお問合せ下さい!
あなたのお悩み、お困り事を解決いたします!
http://camsfactory.jp/
フリーダイヤル0120-315-610
TEL045-531-2221






修理方法・ご予算など、まずはお気軽にご相談ください

まずは無料のご相談から

045-531-2221

営業時間 9:30~19:00(日・祝日10:00~19:00)
定休日 月曜日

修理の特長と費用はこちら

横浜市 港北区 ゴルフ トゥーラン バックドア 板金塗装

投稿日時:2017年01月19日 20:44:44

今回はゴルフトゥーランのバックドアの板金とリヤバンパー修理のご紹介です。
駐車場でポールに気づかずバックしたところリヤバンパーとバックドアに
凹みとキズが出来てしまいました。
image
imageimage

早速修理をして行きます。まずは、リヤバンパーを取り外し変形をしてしまった
部分を熱を加え形を整えていきます。その後バンパー用のパテを少量使い整形します。
image

バックドア部分は通常、バックドアのガラスを外し板金や塗装を行ないますが、
損傷度合と損傷範囲が塗装作業に影響が無い時はガラスの脱着をしない
方法もあり、今回は影響がなさそうなのと修理金額を抑える為ガラスは
マスキング処理にしました。
image
バックドアも板金作業を行い下地ができれば、
いよいよ塗装の工程に移って行きます。勿論焼付塗装です。
image
image
リヤバンパーも同様に焼き付けとそうです。
image
image

組み付け作業を行いエンブレムなどは新品と交換です。
エンブレムなどは両面テープなので大半は再利用不可となってしまいます。
最終確認を行い完成となります。
image
image





【修理費用】  1 8 0 0 0 0 円 ~


































修理方法・ご予算など、まずはお気軽にご相談ください

まずは無料のご相談から

045-531-2221

営業時間 9:30~19:00(日・祝日10:00~19:00)
定休日 月曜日

修理の特長と費用はこちら

横浜市 港北区 フォルクスワーゲン ポロ カスタマイズ Part3

投稿日時:2015年11月08日 20:41:55

フォルクスワーゲンポロ・カスタマイズのPart3です。
今回は、ドアミラーベース(素地部分)とAピラーのガーニッシュ(素地部分)を
グリル等その他のパーツに合わせてピアノブラックに塗装です。
image

まずは、Part1・Part2と同様に分解からはじめます。
image

グリルなどと同様に下処理(洗浄や足ズケ)してピアノブラックへ塗装
をします。ミラーの内側は塗装用のガンが大きい為、非常に作業しにくいそうです。でもやはりそこが腕の見せどころです。

image
image

組み付けて完成となります。
やはり印象は変わり、高級感が増した感じに仕上がりました。
image
image


【塗装費用】  1 2 0 0 0 円 ~ (脱着・分解費別途)

修理方法・ご予算など、まずはお気軽にご相談ください

まずは無料のご相談から

045-531-2221

営業時間 9:30~19:00(日・祝日10:00~19:00)
定休日 月曜日

修理の特長と費用はこちら

横浜市 港北区 フォルクスワーゲン ポロ カスタマイズ Part2

投稿日時:2015年11月08日 14:57:14

以前にご紹介したフォルクスワーゲンポロ・カスタマイズのPart2です。
今回は、フロントバンパーグリル(素地部分)をフードのグリルに合わせて
ピアノブラックに塗装です。
image
image

まずは、バンパーを脱着・分解してグリルだけにします。
image

グリルを下地処理(洗浄や足ズケ)してピアノブラックへ塗装
をします。グリルは網状のデザインなので色んな角度から均一に
塗装をしないと色むらになったりしてしまうので、そこは腕の見せ所です。
imageimage
imageimage

組み付けをして完成となります。
やはり印象は変わり、キリッ!!と引き締まった感じになりました。
imageimage
Part3へ続く


【塗装費用】  1 8 0 0 0 円 ~ (脱着・分解費別途)

修理方法・ご予算など、まずはお気軽にご相談ください

まずは無料のご相談から

045-531-2221

営業時間 9:30~19:00(日・祝日10:00~19:00)
定休日 月曜日

修理の特長と費用はこちら

横浜市 港北区 フォルクスワーゲン ポロ カスタマイズ

投稿日時:2015年11月03日 20:23:33

今回は、既存のオーナー様よりカスタマイズのご依頼です。
フォルクスワーゲンポロのリヤ廻りです。
違いが分かりますか?
image
これは、ノーマル状態です。
image

そうです。リヤゲートのエンブレムの台座部分を
おしゃれにピンクにワンポイント塗装を施しました。
非常に可愛い感じに仕上がりです。
image
町で見かけたら ・ ・ ・むぅ!!って感じで
二度見してしまうかも知れないほど!!
オーナー様のセンスが光ります。
image

手順はバックゲートノブをまず分解して
台座部分を取り出し塗装をしていきます。
image
image
image

このようなカスタマイズも行なっておりますので
お気軽にお問い合わせください。今回その他の部分も
色々とカスタマイズを行なったので、シリーズでお送りしていきます。

【塗装費用】  6 0 0 0 円 ~ (脱着・分解費含む)

修理方法・ご予算など、まずはお気軽にご相談ください

まずは無料のご相談から

045-531-2221

営業時間 9:30~19:00(日・祝日10:00~19:00)
定休日 月曜日

修理の特長と費用はこちら

VW GOLF ゴルフワゴン フロントリップスポイラー 取り付け 塗装 横浜市

投稿日時:2015年08月04日 21:13:22

image
今回は、ゴルフワゴンのフロントリップスポイラーの取り付けです。

image
image
早速、作業開始です。まずフロントバンパーを外して分解していきます。
以前のスポイラーを外し新しいスポイラーを合わせていきます。
この作業が非常に重要になります。新品を合わせてみると大半はズレが
出てしまいます。なので必ず一度合わせて新しいスポイラーを削ったりして
形を整えます。

image
image
整形が出来たらサフェーサーを塗布していよいよ塗装です。

image
塗装が乾いたら組み付けをして完成となります。それほど大きな
部品を交換したという訳ではありませんがずいぶん車の印象が
変わったと思いませんか?
「自分の愛車にも試してみたい」とお想われた方は是非お気軽に
お問い合わせください。


【取付け費用】  5 0 0 0 0 円  ~  (部品代別途)

修理方法・ご予算など、まずはお気軽にご相談ください

まずは無料のご相談から

045-531-2221

営業時間 9:30~19:00(日・祝日10:00~19:00)
定休日 月曜日

修理の特長と費用はこちら

フォルクスワーゲン ポロ ドア交換 板金塗装 POLO 横浜市

投稿日時:2015年08月04日 18:45:51

image
image
リアドア、ロッカーパネルが凹んでしまっています。
ドアは損傷が激しいので交換します。


image
ロッカーパネルを板金しています。
凹んだ鋼板を引っ張り出しているところです。


image
鋼板を板金したら、パテで平滑に整えます。
ペイントするにあたりテールレンズなど取り外します。


image
サフェーサを塗布して下地をつくりました。


image
今回のドア交換には中古品のパーツを使用します。
新品のパーツを使用するよりも、部品代を抑える事ができます。
色は違いますが、表も裏も丁寧に作業するので大丈夫です。



image
ドアをペイントしたところです。
同色に塗装してしまえば新品同様の仕上がりになっています。



image
image
組み付けをして完成です。
今回も美しい仕上がりになっています。
オーナー様も大変満足していました。
この度はどうもありがとうございました。
【修理費用】 250,000円 ~

&

修理方法・ご予算など、まずはお気軽にご相談ください

まずは無料のご相談から

045-531-2221

営業時間 9:30~19:00(日・祝日10:00~19:00)
定休日 月曜日

修理の特長と費用はこちら

VW ビートル ヘッドライト 磨き 横浜市 

投稿日時:2015年06月16日 19:16:23

image
image
今回の作業はくすんでしまったヘッドライトの磨きになります。
透明度が全く無くなっています。
これでは照射能力も落ちていますし、見た目もパッとしません。
磨き込むことによって新品のように復活させていきます。
では、作業の開始です。


image
はじめにボディーに傷が付かないようにマスキングをします。
養生したらエアーサンダーで表面を削っていきます。
劣化していない面まで削り込んでいます。


image
image
エアーサンダーで削った後、徐々に細かい番手のペーパーを使い表面を滑らかにしていきます。
最後に電動ポリッシャーを使い透明感を出します。
表面を保護するためコーティング剤を塗布したら作業の終了です。


image
image
完成しました。
くすみもなく、まるで新品の様です。
ヘッドライトの曇りを取るだけで見違えますね。
この度はどうもありがとうございました。
【施工費用】 2 1 0 0 0 円 ~
神奈川・横浜・港北 板金塗装専

修理方法・ご予算など、まずはお気軽にご相談ください

まずは無料のご相談から

045-531-2221

営業時間 9:30~19:00(日・祝日10:00~19:00)
定休日 月曜日

修理の特長と費用はこちら

VOLKSWAGEN POLO VW ポロ フロントバンパー フェンダー キズ修理 板金塗装 横浜市

投稿日時:2015年05月30日 19:00:17

image
今回の修理はフェンダーとフロントバンパーのキズの修理になります。


image
まずは損傷箇所をエアーサンダーで削っていきます。
ところが以前にも板金しているようで、パテが出てきました。
不具合の無い所まで平滑にしてからサフェーサを塗布しました。
これで下地作りは大丈夫です。


image
車体からバンパーを取り外し、塗装に不要なパーツも全て外しています。
足付け、マスキングの作業も終わりいよいよペイント開始です。


image
image
ペイント終了後の塗装ブースの中です。 
赤色は染まりが良くないので、吹き上がるのに時間が掛かります。
丁寧な作業を心がけ綺麗に仕上がりました。


image
外したパーツを取り付け、ようやく完成です。
満足のいく仕上がりになったと思います。
フラッシュレッド、良い色ですね!
【修理費用】 1 2 0 0 0 0 円 ~

神奈川・横浜・港北 板金・塗装専門ショップ
スリキズ・へこみ修理に親切

修理方法・ご予算など、まずはお気軽にご相談ください

まずは無料のご相談から

045-531-2221

営業時間 9:30~19:00(日・祝日10:00~19:00)
定休日 月曜日

修理の特長と費用はこちら

全9件 1件目から9件目まで表示


  • 無料相談フォーム
  • 電話お問合せ